スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方向性を判断する

人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
確実に有益な情報のみお送りします。


■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
■□唯一、本物のトレード手法です。
■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。


当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

---------------------------------------------------------

ユーロ円 30分
66euj.jpg


30分足ではエントリー対象になっても、そのまま本エントリーはしません。


この対象ポイントで、5分足など分足で最終的なエントリー判断をします。


強い陽線であっても、どこまで伸びるか?伸ばせるのか?


そういうことは一切考えません。


考えてはいけません。


後で見た時に、ちょっと前をさかのぼってみると、抵抗ラインとしてロウソクのヒゲや実体が揃っているようなポイントがわかり、「だから、ここで抑えられたのか!」


と、思う方もいると思います。


そうではなく、


エントリー対象ができた時点でボックスが確認できます。


その幅だけを方向性としてみます。


金融・投資 ブログランキングへ



利食い目安のラインを超える、もっと伸びる、という根拠はありません。


利食い目安ライン以内で決済しなければなりません。


もっと伸びる、ではなく、もう一度、買いで入れるかどうかは、再度、N時を作るかどうかです。


5分足で最終エントリー判断ができ、本エントリーしても、利食い目安のラインは欲を抑えるブレーキラインとして、必ず引く習慣が大事です。


ロウソク足ルールで、欲を抑える、欲を出せないラインを必ず引いてくださいね。



迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


-----------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。